どうすればいい?子供の便秘解消法

子供の便秘は親の責任!?

子供の虫歯は親の責任。

子供の肥満は親の責任。


とよく言われますが、虫歯は幼児までにミュータンス菌を口内に

住み着かせなければ虫歯になりにくいといわれる為に親の責任といわれるようです。

子供の肥満は親の責任・・・というのも、幼少期に脂肪細胞の数が決まってしまう為に

欲しがるだけ与えるのは「やさしい虐待」とも呼ばれています。

欲しがるだけ与えていては将来困るという上記のふたつですが、

傍から見て白い目で見られていても間違いを認識していない為に、将来こどもが困る事になってしまいます。

さて便秘は親の責任でしょうか?

ここでは子供の腸内環境と、便秘の解消法をご紹介していきますね。
 

子供の便秘はいつから?


s_79_2.jpg

子供の便秘はいつから始まるのでしょうか?

乳児のころは水のような便を出していたのに、いつからかコロコロの便に・・・。

しかし水のような便を出していても、便秘になる事があります。

授乳で栄養を取っている場合には、母親が乳酸菌を積極的に取り入れると乳児は快便になるようで、

ミルクのばあいだと、消化に時間がかかる為に便秘になりやすいといわれています。

すごいですよね!生まれた時から誰しも便秘と戦っているのです。

離乳食になれば、自分で乳酸菌を取り入れることができるのでそれまでは頑張りましょう。

 

幼児の頃の便秘


では幼児の頃の便秘はどうでしょうか?

幼児になると好き嫌いが増えてきますよね。もちろん便秘も進みます。

「野菜は嫌い!」

「ヨーグルトはすっぱいから嫌い!」


そう。子供で野菜が好きな子は結構めずらしい部類にはいります。

「うちの子は野菜好きだわ。」とおっしゃるお母さん、食育できてますねー。

でも殆どの子供は嫌いなんですよね(笑)

野菜だけでなく、ヨーグルトも嫌いな子供が居ます。

たいていヨーグルトが嫌いな子供は牛乳も嫌いです(笑)

牛乳には乳糖という栄養素が入っており、分解するのには人間の持っている

乳糖を分解する酵素が必要なんですが、元々その酵素があまりない人が居ます。

そういう人は牛乳を飲むとすぐに下痢をするので、牛乳がダメなのです。

無理して飲ます必要もありません。便秘で困った時にはたすかりますが・・・。

子供の便秘でどうしても困った場合などは

乳製品の甘い飲み物や栄養補助食品なんかに頼るのも助かりますよ。

 

困るのは野菜嫌いの子供の便秘


003.jpg

そう。一番困るのは野菜嫌いの子供の便秘です。

野菜は子供の成長にも必要な栄養素が沢山入っています。

便秘も困りますが、成長にはもっと必要ですよね。

どうにかして野菜を食べさせたい・・・お母さんはアノ手この手で野菜を食べさせようとむきになり

やがてなんにでも野菜を混ぜ込み、子供にそれを見破られ・・・。

いたちごっこの始まりです(笑)

私も両方の立場で経験がありますが、野菜は給食ででも出てるし、

給食では野菜も食べているようなので(親としては腹が立ちますが)

いっそ家の野菜は栄養補助食品に頼ればいいかと開き直ったのです。

外食でも野菜を食べているうちの場合ですが、とにかく家では甘えが出てどうしても野菜を拒否するので

かなり疲れきってしまい色々な栄養補助食品を見てくらべてみました。

とにかくこどもの栄養と、安心できるメーカーでないと!と必死でしたが

結構あっけなく見つかりました。便秘も解消です。

親の責任を果たしているかと言われれば、どうかな?と思いますが(笑)

なかなかそこまで手が回らない共働きです。

あくまでも栄養補助食品。足りてない野菜を補う為にと思い取っています。
 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ


黒糖抹茶青汁寒天ジュレという、興和新薬が出しているひとくち羊羹のようなタイプの

栄養補助食品です。

 

もちろん、子供からお年寄りまで食べれますし、便秘も解消します。

甘すぎない黒糖の甘みでいて結構美味しい・・・しかも青汁なんですよね。

青汁も飲まそうとしたけど、結果一口も飲まずに終わったのですが

こちらは黙って食べています。

全く青汁の味がしないんですよね。

そういえば私も子供の頃、どうしてもヨーグルトが食べれずにヤクルトを取って貰っていましたが

あんな感じです。

これさえ食べれば取り合えず子供の便秘は解消します。薬でもないし。

足りない分は補助したらいいかと開き直っていますが、別に食べないなら食べないでいいと思っている訳でもなく

給食の野菜は食べるから足りない分を補うというスタンスです。

 

成分は・・・


s_88_11.jpg

野菜約40種類!!!

しかも栄養価を20倍に凝縮しているので、一口羊羹サイズで野菜が補えます。

野菜だけじゃなく、野菜嫌いにありがちな便秘にも効果があるように

水溶性食物繊維や乳酸菌、それに発酵食品も入っています。

子供の便秘を解消する為に野菜を必死で食べさせているお母さん。

子供の野菜嫌いにむきになっているお母さんにはこっそり教えてあげたいですよね(笑)

もうほんとに大変ですからね。

もちろん、こどもだけじゃなくお母さんや野菜が不足してしまいがちなお父さんのお弁当のおやつとしても

持ち歩き可能な個別包装です。

寒天で固めているので、腹持ちが良く、ダイエット中のお母さんのおやつとしても。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこちらから☆